Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vioiv/public_html/kusuguri-mania.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

女子高生9人を拘束してくすぐり倒しましたがなにか?上原亜衣も

女子高生9人を拘束してくすぐり倒しましたが実にいい光景ですww
その中には無名時代の上原亜衣もいます。
いくら可愛いJKといえども、身動きできないように拘束されてくすぐられると…、顔をくしゃくしゃにして悶えますww

女子校生 拘束くすぐり 9人

  • タイトル:女子校生 拘束くすぐり 9人
  • 主  演:上原亜衣ほか
  • 監  督:ちゃま
  • メーカー:ラハイナ東海
  • レーベル:ラハイナ東海
  • 解 像 度:864×480pixel
  • 再生時間:116分01秒

管理人の感想

昔はくすぐりなんてマニアックな作品は、零細メーカーがおばさん女優を使って撮ったしょぼい作品しかありませんでした。

ところが、最近はいい時代になりましたよね。
シチュエーションも凝っていて、女優も若くて可愛い。

女子高生のかっこうをさせれば十分JKで通ってしまうような若くてかわいい子が人前でくすぐられて、オッパイを揺らしながら笑って身悶えてくれます。

中には(恐らく無名時代の)上原亜衣もいて、それだけでも貴重な映像といえるでしょう。

とにかくこの作品、可愛いJKを9人、1人ずつ拘束して徹底的にくすぐります。
手足の自由を奪われ、あっちもこっちもコチョコチョされて、狂ったように笑っては苦しみ悶えます(笑)
スカートはめくれ、パンツは丸見え、若いオッパイだって揺れまくりですww

「やめて!」なんて懇願したってやめてもらえるはずもなく、可愛い顔をアホみたいに崩して笑い悶えることしかできないんですね。

自分を含め、くすぐりフェチなんてものがどうしているのかといえば、くすぐられて見せる女の子のみっともなく恥ずかしい姿、不細工でかっこわるい姿、いくら可愛くたって顔がバカみたいにぐちゃぐちゃになって悶える姿にエロをおぼえるからではないでしょうか。

そういう意味でも、この作品はツボっています。

拘束される時点で、恐らくはちょっと感じてしまうのでしょうね。
だって、生き死にに関わることではなくて、性的なもので自由を奪われるのって、誰もが持っているMっ気に火をつけます。

そうすると体は余計敏感になり、ちょっとのくすぐりでも大笑いして激しいリアクションを伴って過剰ともいえる反応を示すんですね

それが可愛い若い子ばかり9人も、これでもかというほど続いていくのだから楽しくないはずがありません。

それをこちらはゆっくり鑑賞できるのだから、本当にいい世の中です。

普段はいくら気取っていようが、かわい子ぶっていようが、一旦こうなって拘束されてくすぐられれば、女として絶対他人には見せられないマヌケな笑い顔をさらして、必死になって体をばたつかせるしかありません。

パンツが丸見えだろうが、オッパイがこぼれてプルプル揺れようが、脚が開いてガニ股になろうが、もっとひどいとヨダレや鼻水を垂らそうが、恥ずかしがってる余裕すらなくて、ただひたすら我を忘れて笑い苦しむしかないんです。

そんな姿にエロを感じてやまないのは、私だけでしょうか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑