Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/vioiv/public_html/kusuguri-mania.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

女の嫌がる顔見たいwwそのためだけにくすぐりましたがなにか?

くすぐりで大笑いしていい反応を見せる女もいれば、ひたすら嫌がる女もいます。
どちらが好きか、好みが分かれるところですが、正直言ってどちらも捨てがたい魅力があります。

で、今日は後者の「ひたすら嫌がる女」をクローズアップします。
くすぐられて嫌がる顔、それが見たいがためだけに、ひたすら執拗にくすぐってみましたがなにか?

女の嫌がる顔が見たくてくすぐりました

管理人の感想

この作品は、手や足を縛られた4人の女が登場します。
その女たちを手や筆、あるいは羽やクジャクの羽など、色んな道具でくすぐり倒します。

作品のコンセプトが「女の嫌がる顔」なので、少なくても、くすぐられて嬉しい顔や思いっきり笑った顔をする女はいません。
そうです、嫌がってる顔のオンパレードなのですww

どうです?嫌がってる顔。
それはそれでいいものですよね?
イイ女がくすぐられて嫌がる顔ほど男を喜ばせるものはありません。

特に強気な女ほど、くすぐられて見せる反応と嫌がる顔は、その強気とのギャップがあって面白いものです。
さらに、みんないいオッパイ、エロい乳首してるのも、見ていて萌えます。

女の嫌がる顔がこれほど興奮させられるものだと知りませんでした。
収録時間は長くありませんが、これはこれでちょうどいいという感じで、この作品と抱き合わせで、くすぐられて大笑いしていい反応を見せる女の作品も見ると、
くすぐりって深いなぁ… ってあらためて感じます。

くすぐりフェチなら見ておいて損のない作品といえるでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑